FC2ブログ
 
 
 
マビノギ日報。 - ある人のマビノギ生活の記録-
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
8月と双剣
ふるえる哀。


気が付けば8月も後半。時の流れは早いものです。
皆様残暑をいかがお過ごしでしょうか?
因みに自分はクソ暑い中扇風機ひとつで夏を乗り切っております。

もう こころが おれそうだ。


あ、それと画像は無関係ナ。
さてさて、もう双剣・・・いわゆる二刀流が実装されてから時が立ちますが、
「猫も杓子も二刀流」という状況になるかと思いきや
意外と従来のスタイルのままという方も多くて、いい感じだと思っています。

久々インペリアル


と、言うわけで遅れながらも二刀流やってみました。
獲物をフルショを2本にした理由としては、

1.双剣の利点はその斬撃回数にある。よって軽い剣で回数を稼ぐ。
2.右と左、同じ武器で統一したほうがすっきりするので好き。
3.諸君、私はフルショが好きだ。

の3つが挙げられます。
ブロソ2本も試してはみたのですが、
どうも重い剣2本より、軽い剣2本のほうが
打撃のクリックするタイミングが一番重い武器1本のときと似ているため
連続攻撃しやすく思い、こっちにしてます。
まぁ、これはあくまで個人的な意見なので、
結局は自分の好きなように装備するのが一番だと思います。

で、実際使ってみると

確かに攻撃力はダンチです。
無改造無エンチャのドノーマルフルショ2本なのに
なかなかの破壊力をマークしてくれます。
このへんはCS(キャラクタースペック)にも関わってくるとは思いますが
まんず、通常打撃力の向上は望める思われます。

ばってん、長所と短所は表裏一体たい。
当然短所もあることはあります。
中でも、軽剣二刀流をする上で一番欠点だと感じたのは
「1打(2HIT)ミルができない」と言う点です。
近接戦闘術の技として、主にHS持ち敵のスマッシュ迎撃を行う上で
最もスタンダードな手段である1打ミル。
こいつがどうしても間に合わないというのは、
大きなアドバンテージを背負うと言えるでしょう。
一応、2打(4HIT)以降のミルは少なくとも数字ランクなら繋がるので
それを上手く活用するにしても、HSで弾かれるリスクは単純に4倍以上。
つまり・・・

カイーン!

反撃食らってこうなる可能性も大きいワケで。

まぁ、それでもマビノギ戦闘術に新しい幅を与えたと言っても良い二刀流。
ノックバックが短い!とか色々言われてたりもしますが、
皆様もこれを期に一度試してみてはいかがでしょうか?







オマケ

撮影:アルベイ赤玉ダンジョン

差し違えの真実。(対象:鎧赤スケ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。